2010年12月23日

大林さんの卵!

大林養鶏場の大林さんがやってきてくれました!

以前KITOKURASのマルシェでご一緒させていただいて、いろいろと勉強させていただいてます。

実は先日の打合せで面白いお話をしていただきまして。
「鶏が成鳥になって、卵を産めるようになる2〜3週間だけ通常より小さな卵を産む」んだそうです。
それがなんと「非常に栄養価が高くていい卵」!

ですが、通常で出荷するには小さすぎてサイズが規格外らしいんです。
そんな貴重な卵をいただいてしまいました。

何をつくろうかなーと思うんですが、やっぱり目玉焼き!
まずはここからですね。

大林さんの卵.jpg
posted by ノブ at 16:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
栄養価の高い卵、美味しかったですか?
産直で見た事ありますが、大きい卵や双子ちゃんにいつも惹かれてました。
今日、お昼ごろお店に主人と伺い、オリーブオイルとチョコフォンデュをいただきました。
早速、パンにぬっていただきました♪
ホントにおっしゃっていたとおりの味で、とっても美味しかったです。
あんまりたくさんいただいたので、フォンデュは来週のお楽しみにします。
今日は行くトコ行くトコでtable.さんのカードが置かれていて、導かれるように伺いましたが、また、お邪魔しますね。
Posted by ひろ at 2010年12月25日 21:53
ひろさん

この度はご来店ありがとうございました。
気に入っていただいたようで嬉しいです!
おいしくて、カラダにもいいオリーブオイルを今後ともご愛用ください。

ぜひまたチョコフォンデュの感想も聞かせてくださいね。

またのご来店お待ちしております!
Posted by ノブ at 2010年12月26日 16:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。